航空券を安く買うための5つのポイント

海外にいきたいけどなかなか高くて行けないという人は多いのではないでしょか。

僕もバイトで稼いだお金で海外旅行に行っているので、なかなか頻繁にはいけないものです。それでも、旅行費のほとんどを占める航空券代を最小限に抑えられれば、それだけ多く旅行に行けますよね。

ということで今回は航空券を安くとる方法を紹介します。

1.どうやって航空券を探すのが一番安いの?

「行き先 航空券」と検索して出てきたサイトで航空券を探すのが一般的?かと思いますが、僕のおすすめはスカイスキャナーというアプリです。このアプリでは複数の主要な航空券予約サイトから最安値を表示してくれるほか、指定した月で一番安い航空券のある日にちを表示してくれたりととても便利なアプリです。LCCも含まれているので一番安い航空券を探すのに最適ですよ!

2.旅行する時期を考える

安い航空券をとるには旅行する時期も考えなければいけません。連休や長期休みはもちろん、旅行先のイベントや長期休み、人気度なども影響してきます。そのため、スカイスキャナーを使ったり、自分なりにリサーチをして一番安い時期を見つけておくといいですね。大学生であれば大学期間中に旅行するとトンデモなく安い航空券が手に入ったりしちゃいます!

3.予約する時期を考える

僕のこれまでの経験から言うと、LCCは2~3カ月前に予約するのが一番安いです。ただ、一般的には1か月半前が一番安いとされているようです。この辺もやはり、いつどこに旅行するのかによっても影響されるので、3カ月前くらいから定期的に値段の推移を確認しておくといいと思います。
それ以外にもセールなどもチェックしておくといいです。様々な時期に様々な航空会社がセールを開催しています。こちらもTwitterやフェイスブックなどを使ってチェックしておくと格安でチケットをとることが出来ます。

曜日によっても値段が左右されるのが航空券。金曜の夜から土日にかけては高くなり、月曜から下がり始め水木あたりが一番安いとか。時間によっても変わるようで、午前中よりも午後の時間帯のほうが安くなる傾向があるようです。

4.ちょっとした裏技も

検索する言語によっても値段が変わることがあります。例えばスカイスキャナーでは使用言語を変えたり、国籍を変更したりすると価格が安く表示されたりする裏技があります(なぜだか理由はわかりません笑)。ただ、もしかすると、そのサイトがユーザーの使用言語に対応していないと表示されないようになっているのかもしれません。ということで、英語やその他の言語で予約手続きをできるのであればその国に設定を変更してみて値段を確認してみるといいかもしれませんね!

5.気を付けること

現代のテクノロジーは恐ろしいです。サイトを開いたりするとクッキーというものを付けられ、そのサイトを以前訪れたことがわかってしまうのです。何度も検索していることがばれると値段を吊り上げられてしまうことがあるようです。そのため定期的にクッキーを削除することをおすすめします。削除の方法は検索すればたくさん出てきますが、Googleの履歴削除の部分でクッキーを削除というのを選択できます。

6. まとめ

以上が僕の知っている限りの航空券を安く買う方法です。
航空券を安く買って、次の旅行の足しにしたり、ちょっと贅沢したりしてみてくださいね。


Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください