台湾 | 臭豆腐を食べてみた

台湾基本情報

  • 最安値:23,000円(2,3月)*現在の最安値を調べるならこちらから
  • 所要時間:3時間10分(直行便の場合)
  • 通貨:台湾ドル(1ドル=3.6円程度)
  • 物価:全体的にかなり安い
  • 治安:良い
  • 交通機関:車、バス、タクシー、電車
  • 言語:中国語(台湾語)

台湾に行ってきましたー!
というのも、僕が所属する団体に招待が来て、日本代表として台湾の文化体験をさせていただくことになったのです。(何という幸運)

ということで今回は台湾の話ー。

現地に到着していきなりびびったんだけど、台北では移動手段として電車を利用することができるのでとても便利。

 

 

 

 

 

 

(左がスイカみたいなもの、右が切符)

*タクシーの代わりにUberを使うと安く快適に旅行することができます。(詳しくはこちらの記事で

到着が夕方だったこともあり、ホテルに着くとすっかり夜になってしまいました。


ついでに寄った、台湾の原宿、西門町

 

でも、台湾といえば何ですか!ナイトマーケットです。そう夜市!


すんごい賑わっている!これがアジアかっ!

活気に溢れてるよねー。
とにかく安いのよ。お土産とかもナイトマーケットならなんでも揃っているし、夕飯だって食べれちゃうという万能な場所。

そんなナイトマーケットには一つ最大の弱点が…。

臭豆腐じゃあああああああ!!!!!!

これはね。みなさんにも嗅いで欲しいんですが、やばい、
う○この匂いがする。そして、う○この味がする涙

これはどうやら台湾人でも賛否が別れるくらいなので、やばい食べ物認定しておきます。

ちなみに台湾では英語が通じないことも多いですが、日本人なら基本筆談でいける!漢字を書いて通じ合えたときの感動は尋常じゃない!

ナイトマーケットというだけあって、夜にしか開いていないのですが、大きくて有名な場所なかぎり基本的には安全です。

とは言ってもどこが有名かわからないという方には、僕が今回行った「士林」をオススメします!

道端にはホームレスやお金を集めている人もいますが、襲ってくるようなことはありません。もちろん、人ごみのためスリなどには気を付ける必要がありますが、それはどこに行っても同じことなので…。


それ以外にも台湾中部の台中という場所では、伝統芸能を体験させてもらったり、

 
左は太鼓の練習 右は伝統のメイクらしい

 

台北では台北101の山の上からの最高の眺めに感動し


結構大変だったけど、最高の眺めだった

国立故宮博物院で歴史を学び、中正紀念堂では中国の歴史の壮大さを目の当たりにしました。


左:国立故宮博物院 右:中正紀念堂

 

終わりに

アジア文化の素晴らしさに気づかされる旅立ったと思う。
活気あふれる感じはグアムとは違った良さを感じさせてくれましたな。

タイやイスラエル、アイルランドなど日本以外の学生達もたくさん集まっていて、海外についに友達ができた!

タイ人の友達は、今度遊びに行く約束なんかもして、いい感じの旅行でした。

台湾、また戻ってくるぞ!

 
現地の学生も含めて、こんなに大人数でした

日本チーム!ソーラン節を踊りました笑


Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください